fc2ブログ

小屋の解体

山本です。
先日は小郡市で小屋の解体を行いました。

築50年程経つの小屋の老朽化に台風のたびに倒壊しないか
心配していたようです。

BEFORE
9857A6DF-FBAE-4545-8ED6-5305D6D57CDA.jpg

AFTER
5A0C04D7-DC28-416B-95A3-5767344FC1E6.jpg

お客様は解体が無事に終わり安心したご様子でした。
-------------------------------------------------------------
暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。
https://www.oh-sigotonin.jp/
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など 
 

物置の解体は当社まで

こんにちは藤川です!

「お隣に新築が建ち、古い物置があるのは申し訳ない」とご依頼をいただき物置の解体を行いました。
丈夫そうに見える物置でも長年の雨風などで腐食して金属が朽ちている箇所が見受けられました。

【Before】
IMG_0412.png


【After】
IMG_0413.jpg

円滑に作業も進み、綺麗になったとお客様には喜んでいただけました。
サビ・変形・分解困難な物置の解体なんでもご相談ください!
物置の中の片付けもお任せください。
--------------------------------------------------------
暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。

HP:https://ihin.osigotonin.jp//
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など… 

こんなこともやってます! 

 山本です。
先日は小郡市でウッドデッキの解体に行って参りました。

 設置してから10年以上経つウッドデッキは雨などの
影響を受け、木材が所々腐ってしまっていました。

BEFORE
S__198221846_0.jpg

AFTER
S__198221851_0.jpg

 スッキリしたことで、お客様はこのスペースをどのように活用しようか
嬉しそうに考えておられました。

 ウッドデッキの解体から家屋の解体まで、
解体のことは何でもご相談ください。
-------------------------------------------------------------
暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。
https://www.oh-sigotonin.jp/
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など  

解体のお見積もりは当社まで

こんにちは、藤川です。

年末に向けて様々なご依頼をいただいております。ありがとうございます。

解体事例のご紹介です。
お寺の山門を解体撤去いたしました。
【Before】
IMG_6055.jpg<


【After】
IMG_6775.jpg
今回は4日ほどの作業ですべて完了いたしました。
古くなった建物は倒壊などの危険があり、
所有者は安全性を確保する責任を負います。

解体費用がいくらくらいかかるか見当がつかない方も多いかと思います。
無料で見積もりを行っております。
どうぞご相談ください。

HP:https://ihin.osigotonin.jp//
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…   

空き家にまつわる法改正

こんにちは、藤川です。
本日は空き家に関する記事です。

2023年の法改正により、固定資産税が6倍になる空き家の対象が増えることが決まりました。
今までは「特定空き家」に指定された空き家が固定資産税増額の対象でしたが、
今後は「管理不全空き家」に指定された場合でも固定資産税が6倍に上がるようです。

更地にすると建物に対する固定資産税はなくなりますが、
「固定資産税等の住宅用地特例」が適用されなくなることで、
土地にかかる税金の特例率はなくなります。その結果、固定資産税の総額は増えてしまいます。

空き家を維持する方が多いのは、この課税問題が原因であるとも言えます。
たとえ人が住んでいなくとも、建物を残したままのほうが税制的に有利だからです。
固定資産税の増額を回避するため、多くの人々が空き家を維持するようになりました。

しかし空き家を安全に維持するには相応の管理が必要です。

空き家には倒壊や景観の悪化、火災、倒木などのリスクがあります。
管理を怠って建物が倒壊し被害が発生した場合に、空き家の所有者は損害賠償責任を負うことがあります。

空き家の増加と管理は社会問題となっています。
当社は解体だけでなく、空き家管理も行っております!

kaitaiHPTOP1.jpg
-------------------------------------------------------------
当社解体HPはこちらから↓
https://kaitai.osigotonin.jp/

空き家のお困りごとは何でもご相談ください

お見積もりは無料です!

【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…