fc2ブログ

剪定中、毛虫はいなくても刺されることがある。

こんにちは!藤川です!

肌寒くなってきましたね。


剪定をしていて、毛虫はいないにも関わらず、刺されてかゆくなることがあります。


葉っぱの裏に隠れていた毛虫に気づいていない。とかではなく、
本当に1匹も存在していなくても刺されることがあるのです。

なぜでしょうか。

53472165-9BC9-4F9F-9AA6-62DB951F121E (1)


種類としては、サザンカや椿を剪定しているときに刺されることが多いです。

はっぱをよく見てみると・・・。



EA83ABAE-8C27-414C-B968-D262821BFBE4 (1)

葉っぱの裏に謎のふわふわ・・・。

これの正体は、脱皮した後のチャドクガの抜け殻です。


毛虫はいなくても抜け殻についた毛で、激しいかゆみと腫れを引き起こします。


毛虫の発生しやすい庭木の対処の相談や
剪定・伐採・消毒・除草剤散布・害虫駆除・承っております。

暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。

【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など・・





 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: https://osigotonin.blog.fc2.com/tb.php/1262-398a26a0