FC2ブログ

新たな可能性

6月に入って35度を超える猛暑日があったかと思うと、梅雨入りで、ちょっと暑くなるのが早いなーと感じております。お仕事人の鈴木です。

今回は、私が2年ちょっと前に取得した無人航空従事者試験(通称:ドローン検定)が少し役立つことがあった?ことを紹介します。ある工場を持つ会社の方が工場の雨樋から雨水が漏れているため、その雨樋の補修をしてほしいとお話がありました。

話を聞いていると、とても大きい工場のようで、2段梯子がもしかしたら届かないかもしれないと思いましたので、映像を撮ることができるドローンを使って雨樋の様子を見てみることになりました。

本番前に自社の社屋で撮影をしてみました。


お仕事人用写真_200615_0060

高度50mほどからの当社社屋の写真です。このような上空からの社屋写真は初めて撮りましたが、結構鮮明に撮れていると思います。また、社屋の雨樋の様子も撮ってみました。

お仕事人用写真_200615_0061

このように雨樋が詰まっていないか見ることもできます。※下から上の撮影や、これ以上近づいての撮影がドローンではできないという欠点もあります。

結局、本番では2段梯子で届いてしまったのと、補修のため下から樋をみたりできないといけないため、ドローンの出番はありませんでしたが、ドローンでなければならない場所もあるのは確かです。今後も出番が増えるといいですね!

――――――――――――――――――
暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。
 

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
HP:https://ihin.osigotonin.jp//
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: https://osigotonin.blog.fc2.com/tb.php/1331-5c3a8388