fc2ブログ

福岡の平地のカーポート、大雪を想定している?

お仕事人の山口です。

先日、福岡県小郡市でも、近年まれにみる大雪が降りました。

今回は普段雪が降らない地域で大雪が降ると心配な、『カーポートの屋根』についてです。
carport.png

このような『普段降雪がない』『台風の被害が少ない』地域で、比較的安価に販売されているカーポート。

雨を防ぎ、直射日光を防ぐ、大変便利な設備ですが、通常、耐積雪(新雪が積もった場合に耐えられる厚さ)は『20cm』です。
20210109_145618.jpg

このデッキブラシの横幅は約20㎝ですので、耐積雪を超える雪が積もりました。

この後、私はデッキブラシを活用し雪降ろしを実施しました。

雪降ろしの必要性ですが、20cmはカーポートメーカーが謳っている耐積雪ですので、多少それよりも多く雪が積もったとしても大抵は問題ありません。

しかし、そこに母屋の屋根から雪が落ちてしまったら、、
割れます。


しかしながら、慣れない雪降ろしは事故の危険もあります。

そんな場合はカーポートが万一割れても大丈夫な様、車を避難させることが第一かと思います。(避難も危険な場合は祈るしかありませんが、事故・怪我を避けるためには仕方ないです。)

そして、割れてしまった場合は保険を利用した修理、というのが現実的かと思います。


当社でもお客様の火災保険を活用した、カーポートの屋根材修理のご依頼をいただいています。
屋根材の寸法、カーポートの造りなどにより、料金は異なりますので
まずはご連絡・ご相談をお待ちしております。


暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。
 

この記事で紹介した修繕サービスの詳細はこちらです:
http://www.oh-sigotonin.jp/index.php?cID=142/

HP:https://ihin.osigotonin.jp//
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…
遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。   

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: https://osigotonin.blog.fc2.com/tb.php/1417-3b0c00a3