FC2ブログ

コンセント、増やしませんか?

お仕事人の山口です。

コンセントは増設できます
※要電気工事士免許
IMG_4218.jpg

いきなりですが、完成図です。
このアイデアがあれば、室内のレイアウトがより自由になります。

ここからは解説です。
コンセントの配線は配電盤から天井もしくは床下を経由し、壁の裏を通ってコンセントにたどり着きます。

そして、壁の裏は縦に分割された空間があります(和室など例外はございます)

よって、コンセントの裏や上にコンセントを増設することは比較的容易です。

今回は、壁付のサーキュレーターとスマートスピーカーをよりスマートに設置するため、既存コンセントの上にコンセントを増設します。

裏に下地材が無いか確認したのち、石膏ボード専用の鋸で開口します。
下穴がなくても瞬時に開口可能ですが、配線を傷つけないよう慎重に。
IMG_4138.jpg

コンセントを増設していきますが、そのまま配線を切ってしまうと下のコンセントまで届かなくなる可能性があります。
よって、配線を延長します。
IMG_4140.jpg

圧着工具の正確な使用と確実な絶縁・保護が火災予防に重要です。
IMG_4142.jpg


完成しました。
IMG_4216.jpg

今回のコンセント増設工事の規模であれば、
¥1,1000-(税込)
で可能です。

新しい電化製品が増え続ける昨今、コンセント増設、というアイデアがあれば
掃除もしやすく、より快適な生活に近づけることができるかもしれません。

-------------------------------------------------------------------------
暮らしのお困りごとは何でもご相談ください。

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
HP:https://ihin.osigotonin.jp//
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…
   

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: https://osigotonin.blog.fc2.com/tb.php/1458-2b33c1b0